消費者金融の借金が返済できない

消費者金融からの借金が返済できない!そんな時はこの方法!

MENU

消費者金融の多重債務でも解決することはできる!!

 

消費者金融、カードローン、クレジットなど
様々な貸金業者から簡単に借金ができて便利な世の中になりましたが、
あまりに簡単にお金が借りられるようになったため、
多重債務の罠に陥り返済不能になってしまうケースも多くみられるようになりました。

 

私自身も買い物などでの浪費癖が祟り、
消費者金融をはじめとする様々な金融業者から借金をしていましたが、
いつの間にか返せないほどの金額にまで上っていたのですね。

 

 

毎月の支払いがきつくなってきたときに
クレジットカードであればリボ払い、消費者金融からのキャッシングなどは
できるだけ分割回数を多くしたりと月々の負担額を小さくしていったのですが、

 

これがさらなる借金地獄への入り口でした。

 

 

どういうことかというと、分割回数が増えれば増えるほど利子が高くなるため、
元本の返済がなかなか追いつかず
借金を完済するまでの道のりがものすごく遠いものになってしまったんです。

 

 

つまり借金を返しても返しても減らないという状況に陥ったということ。

 

まさに多重債務者が陥りやすいパターンなのですが、
借金癖のある人はここでもキャッシングやカードの使用をやめずに、
限度額いっぱいまで借りたり、さらに他の審査の甘い消費者金融から新規で借金をしてしまいます。

 

リボなどで毎月の負担が減れば手元に現金が残るので勘違いしてしまうのですね。

 

 

消費者金融の借金を返すための日常的な施策

 

このような事態になってしまったら、とにかく一旦はそれ以上借金を絶対にしないことです。

 

すべてのクレジットカードも使用しないように硬く心に誓いましょう。
お金を使うときはオール現金払いが基本です。

 

また無駄遣いをせず必要なもの以外は極力買わないという
倹約の精神が消費者金融の借金を完済する第一歩となります。

 

 

そして家計簿などを付けてお金の流れをきちんと把握しましょう。

 

毎日記録をつけていると、自分がどれくらい無駄なものにお金を払っているかがわかります。

 

日々の行動を反省し、お金を逃がさず守るという意識を強く持ってください。

 

消費者金融の借金が返せないどん底から抜け出す最後の手段

 

このような日常的な心がけを習慣にすると、
消費者金融の借金はスムーズに返済することができ、
確実に完済に近づいているわけですが、
もちろん借金の金額によっては例外のケースもあります。

 

借入金額が大きすぎ金利も高すぎることで、
いくら返済しても借金が減らないという重度の多重債務に陥っている場合です。

 

 

こうなるといくら節約してお金を借金の返済にあてても、
利子分しか返せないことになり、いつまでたっても借金は減りません。

 

 

そんな時は債務整理を行うのが最善の方法となります。

 

 

債務整理は基本的に弁護士に依頼する形となりますが、
任意整理などであれば自己破産のように財産を失わずとも
借金を減額しながら無理なく返済することができるので非常にメリットが大きいのです。

 

 

債務整理は難しく面倒臭いというイメージを持つ人が多いのですが、
実際はそんなことはなく、一度依頼してしまえば、

 

あとは弁護士の先生がほとんどのことを処理してくれますので、
煩わしい思いをすることはほとんどありません。

 

コチラの借金相談シミュレーターを使うと、
匿名・無料で借金がどれだけ減らせるのかを教えてくれます>ので非常に便利です。

 

借金無料解決シミュレーターの利用はコチラをクリック