多重債務を解決する方法

消費者金融からの借金が返済できない!そんな時はこの方法!

MENU

多重債務は債務整理で解決できる!

複数の金融機関に借金をして多重債務に陥ってしまい、
生活ができないような状態になってしまったときは、債務整理を行うという方法があります。

 

債務整理を行うと、それ以降の仕事や生活が心配だという人もいるようですが、
債務整理は借金で苦しむ人のために作られた救済措置です。

 

債務整理を行うと、借金問題が解決でき、新たなスタートを切ることができるので、検討してみても良いのではないでしょうか。

 

 

債務整理には、任意整理、特定調停、などの手続きがあります。
それぞれの手続きに特徴があるので、自分に合う方法を選ぶということが重要です。

 

 

任意整理は、債務者との話し合いで借金を減額するという手続きです。

 

現状で返済を続けていくことは難しいけれど、減額されると支払うことができる、
という余裕がある人はこの手続きを行うと良いようです。

 

破産することはなく、連帯保証人に迷惑を掛けずに行うことができる手続きです。

 

 

特定調停は、債務者との話し合いにより、借金を減額するという手続きです。

 

金銭債務があり、経済的に破産するおそれのある、という人しか行うことができません。

 

一定の金額を返済していくということが条件となるので、返済のめどが立たない人は手続きを行うことができません。

 

 

個人差再生手続きは、再生計画を提出して、それが認められれば計画通りに返済を行っていくという手続きです。

 

借金を完全になくしてしまいたいという人は、自己破産の手続きが良いでしょう。
専門家によく相談をして、どの手続きを行うか決めましょう。